カードの支払いができない

カードの支払いができないピンチの時にはキャッシング!

カードの請求額が思いのほか多くて支払いができない!というピンチの時に役立つのがアコムやプロミスなどのキャッシングです。

 

ちなみに、アコムやプロミスは初回の方に限り、30日の無利息サービスがありますので、次回の給料日などで返済をしてしまえば結果的にタダでお金を借りて返済を乗り切れるということになります。

 

これを利用しない手はないですよね。

 

カードの返済をしないとこんなことになる!

カードの支払い、少しぐらい遅くなっても大丈夫じゃない?と思うかもしれませんが、この考えはとても危険です。

 

何故かというと、それをすることで悪循環が始まる可能性が高くなるからです。

 

どういうことかというと、カードの引き落とし日までに支払いができないと、まずカードが止まる事になります。これが思いのほか不便なことになります。

 

これまでカードで支払っていたものですら現金で支払うことになるので、結局どこかで現金が足りなくなってきます。

 

つまり、どこかでお金を借りる必要が出てくるということなんです。

 

どうせ借りることになるのであれば、カード会社からの信用を落とさないで済む、引き落とし日前に借りて支払いをしておくのが良いと思いませんか?

 

信用情報が傷つくと場合によってはブラックリストに入ることも

カードの返済が滞ることで信用情報が傷つく可能性があります。

 

これも場合によっては、ブラックリストに入ってしまう可能性もあるんです。こうなってしまうと、手持ちのカードは強制解約になりますし、新規でカードを作る事もできなくなります。

 

そうなってからキャッシングの申し込みをしたとしても、審査が通りにくくなるでしょう。

 

カードの支払を滞納しても何もいいことがない

こういったわけで、カードの支払いを滞納しても何もいいことがないんです。

 

どうしても引き落とし日までにお金が用意できなさそうであれば、冒頭にお話したような消費者金融の会社でキャッシングの申し込みをし、30日無利息を使うなどして乗り切るのが一番良いと思います。